おおかみこどもの雨と雪 感想 小学生 - たみえの日記

たみえの日記 ホーム  »  スポンサー広告 »  おおかみこどもの雨と雪 感想 小学生 »  おおかみこどもの雨と雪 感想 小学生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみこどもの雨と雪 感想 小学生

おおかみこどもの雨と雪 感想 小学生

おおかみこどもの雨と雪見てきました。
小学生はどんな感想を持ったんだろう?

映画館には、夏休みということもあってたくさんの
小学生が見に来てました。

★おおかみこどもの雨と雪の小説や漫画、グッズは楽天市場にたくさんありました★

途中、花とおおかみおとこの男女の営みのシーンもあり
(けして露骨ではありませんが)

小学生には刺激が強いかな?と感じました。

おおかみこどもの雨と雪は
おおかみおとこの子供を産んだ若い母親の花が
二人の子供、雪と雨を育てながら

自分も成長していくというストーリー。

母親ってすごい、育てるって大変だ、と大人のわたしでも
思いましたので、

小学生がお母さんに感謝を覚えるような作品になっているのかな
と思いました。

小学生にしては雪と雨が大人びているのも
人間よりも成長が早いおおかみの血が混じっているから?

でも、草ちゃんもずいぶん大人びていましたね。

個人的には、雪が今度どう成長するのか、そして雨も
森でどんな生活をするのか

続編を見たいような感想を持ちました。

おおかみこどもの雨と雪、感想は賛否両論あるようですが
私は最初から最後までほとんど泣いていましたよ。

実際に小学生はどんな感想をもったのか
聞いてみたいなと思いました。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。